・健やかに過ごす・

『心身ともに健康になる住まいを』

私たちは多摩産材、自然素材100%のシラス壁、地中熱を融合させ時の流れにあわせた家造りを大切にしながら深呼吸できる住まいをご提供し続けます

ハウスメーカーでは対応できない細やかな気配りを得意としオーナー様一人一人のおもいに全力で寄り添い想定される以上の住まいを形にします

家造りのこだわり

【多摩産材】

まいに使われる木材は、現在外国からの輸入材が大半をしめています。しかし国宝と呼ばれるような歴史的な建築物は100%日本の木材、それもほとんどその土地で産出された木材が使用され何百年もの風雪を耐え抜いています。国産の木材は日本の四季や気候風土の関係で中身の詰まった材質になっています。中でも地元で育った木は、その土地の気候風土に適応しています。ですから地元の木材で作られた昔の建築物は何百年もの間、快適な住空間を維持する事できるわけです。マイホームパートナーでは、2003年以降東京の気候風土に適応した地元多摩の木材をふんだんに取入れ、素材を活かした快適で健康的な住まいの設計をご提案させて頂いております(2003年朝日新聞に掲載)


【シラス壁 】  

高千穂シラス壁は一切の化学物質を排除した100%自然素材。主原料は、2万5千年もの間、人類と共存してきた火山噴出物シラスです。人間が決めた基準値をクリアしただけの「安全性」とは比べ物にならない、「安心」の建材を2003年以降、標準的に取入れ目には見えない空気環境への取組みをおこなっております。仕上りの雰囲気は、自然光や照明によりさまざまな表情をみせるので人気の高い素材の一つです。(外壁用、内壁用)

【地中熱】

GEOパワーシステムは、私たちの足元にある自然のエネルギー「地中熱」を利用し基礎空調を行う24時間計画換気システムです。ジオパワーシステムを最大限に発揮させるには、住まいに使われている素材選びが大変重要となります。弊社では、『多摩産材(東京の木)で創るこだわりの健康住宅』というキャッチコピーを掲げ2003年以降、接着剤をできる限り使用しない取組みをおこなっております。その積上げにより、弊社健康住宅+ジオパワーシステムの組合せる事でより理想的な住まい(森呼吸するような住まい)をご提案する事が可能です。ご興味をお持ちの方は是非お気軽に弊社体感ルームにてご体感下さい。→夏の温度を体感6月下旬~9月中旬、冬の温度を体感12月~2月、空気環境を体感→通年、特に花粉の時期(3~4月頃)


   


 こだわり効果

【空気環境の改善】

空気環境の改善(シックハウスなど)⇒接着剤の使用や防蟻処理剤の使用を避けるために、無垢材やシラス壁などの自然素材を採用し、さらに空調にはクリーンな空気を循環させる地中熱利用のジオパワーシステムをご採用いただくことで清清しい空気環境をご提案させていただきます

【断熱効果のアップ 】  

環境にやさしい植物油を採用した断熱材や外壁材には100%自然素材のシラス壁・サッシやガラスには樹脂サッシ,LOW-Eガラス,アルゴンガス等、新築やリフォームでご提案させて頂きます

【経年劣化の軽減】

耐久性の高い素材のご提案。使用する材料のメリット・デメリットをご確認の上採用をご検討頂きます