家づくりの流れ

- flow -


ご依頼相談

 建築内容の条件や土地・価格・時期等を確認させていただきます。
お客様の要望に合ったプランを心がけていますので具体的な要望を聞かせていただき、アンケート記入をしていきます。

土地・物件の確認

 建築工事予定地・改築工事建物を確認させていただきます。
土地・中古物件をお探しの方は、三多摩地域につきましては物件探しのお手伝いもさせて頂きます。
(土地は周辺環境、土地の状況等で大きく変わりますのでよりよい土地を見つけるために情報を収集します。土地購入まで2~5年以上かかった例も多くあります。)

体感ルーム・見学会

 弊社の仕様など案内させていただき体感確認をしていただきます。

基本設計

 ご要望から基本プランのご提案をしていきます。プランには時間をかけ打合せや修正を繰り返しながら納得がいくまでご提案させていただきます。
(ご提案から詳細に移行する場合(家具、納まり等のご提案の場合)には仮契約をしていただいております。新築住宅の場合の仮契約金50万円~)

ご契約

 お見積り、設計の内容にご納得後ご契約をさせていただきます。
ご契約金はお見積り金額の20%~30%をいただいています。
※支払いの時期等は話し合いの上お客様のご都合にあわせることも可能です。
ご契約後の打合せ回数は最低5回となります。(内4回(2ヶ月間ほど)は上棟前に終えるケースが多いです)

実施設計

お客様との打合せ(ゾーンニングプラン)確定後、確認申請に必要な書類を作成していきます。(内部の詳細については再度確認していきます)

地盤調査

 ご契約前に周辺の地盤状況情報収集は行っておりますが調査実地内容により地盤改良、地盤補強が必要になる場合もあります。*土地の状況により事前に地盤調査を行うことも可能です。

工事着工

 設計どうりに工事が進められているか確認していきます。

※イメージされていない内容などは、現場にて確認していきます。

工事中は建設工事総合補償保険に加入しており事故や災害による損害を補償できる体制をとっています。万が一のときにもお客様にご迷惑をおかけすることはございません。

竣工・引渡し

完了検査を行いお客様と現場で最終確認をしてお引渡しになります。
お引渡し後は数回にわけて、弊社から訪問検査にお伺いさせていただきます。
建築工事の補償・アフターについての内容は新築で10年間(詳しい内容は書面で確認していただきます。)

保証とアフターメンテナンス体制

お客様が末永く安心してお住みいただくため引渡し後、万全の保証とアフターメンテナンス体制をとっています。

引渡し日から基本構造については長期10年間の保証期間、その他については各部位ごとに1,2年または5年の保証期間を定め、その品質の保証を行なうため万全のアフターメンテナンス体制をとっています。